JAPANESE THURSDAY in Montego Bay Jamaica

ジャマイカのモンテゴベイにジャパニーズ・クルーというギャングスタがいる。。。
ジャパニーズといってもここ十数年程で増えた日本人旅行者の事ではない。
50〜60年代に、海外(主にブラジルとかその他の国々)への日本人移民者が多かった
その時代に、ジャマイカにも移住していた日本人男性がいたのだった。
佐藤さんと言うその男性は、ジャマイカ人と結婚し、さらに日本から兄弟親戚も何人か呼び寄せ、
彼らの息子や娘のジャマイカ人と混血の2世代、3世代達はその血族を増やし、
その地区で勢力を持つジャパニーズ・クルーというギャングを組織していった。

ジャマイカ人と混血の佐藤ファミリーの息子兄弟達の何人かは一時、
数十年投獄され(ギャングスタなので・・・)ていましたが、ようやく2007年に出所し勢いを蘇らせ、
彼らのサウンドKANGOLは、JAPANESE THURSDAYという野外ダンスを主催し、
毎週ゲストサウンドやアーチストを呼び、大盛況のフリー・イベントになっています。

ジャマイカ、モンテゴベイにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
(但し、こちらのジャパニーズ・カンゴール・クルーは日本語を喋るわけでもなく、
日本人とかかわっているわけでもないモノホンのギャングスタですので、
どうか日本人だから親しくなれると思って近づかないでください。)

以下はアフリカン・シンボル・ゲストハウスのお客様が遊びに行ったとき撮ってくださったジャパニーズ・サーズデーで模様です。





アフリカンシンボル・ゲストハウス

Whaa Gwaan JAMAICAのページ